手軽に実践!!ドラックストアで得する方法100選

生活には切り離せないほど身近になったドラックストア。お店と薬、調剤薬局に分類して、ドラックストアで得する方法を記載しています。

ガスター10をお得に購入するには、同じ成分の入った別の商品を選ぼう!

スポンサーリンク

 

ガスター10をお得に購入するには、同じ成分の入った別の商品を選ぼう!

 

なんだか胃が痛い。胸焼けもする。昨日の夕ご飯が遅い時間だったからだろうか。何とかしたいけれど、病院に行くと時間もお金もかかる。今月ピンチだしそれはなんとか避けたい‥。

 

そんな時にはドラックストアに行きましょう。相談をすると薬剤師さんか登録販売者さんが親切に対応してくれます。

 

今回は薬剤師さんが販売できる第1類医薬品の胃薬、ガスター10についてのお得なお話です。

 

 

第1類医薬品についてはコチラ↓の記事をご覧ください。

 

 

umikonnbuhaten.hatenablog.com

 

 

 

この記事の目次

 

 

 

 

f:id:umikonnbu:20160817220459j:plain

(胃の痛み)

 

 

ガスター10を販売店がおススメする理由

 

胃の不調で胃薬の売り場に向かうと、その商品の多さに驚きます。

 

第一三共胃腸薬(第一三共ヘルスケア)や太田胃酸(太田胃酸)、サクロン(エーザイ)などの有名な胃薬が並んでいますね。

 

これほど種類が多いと、どの商品が自分の症状に合った薬なのか迷ってしまいますね。

 

スタッフさんに話しかけると(症状にもよりますが)、胃痛や胸焼け、むかつき、もたれなどを訴えるとまずはガスター10を勧めてくるのではないでしょうか。

 

ガスター10は第一類医薬品のため薬剤師さんが勤務しているドラックストアや薬局でのみ購入できます。

 

症状に適した場合は、販売できるその店舗とほかの店舗との差別化をはかるためにも第一類医薬品を勧めるのです。

 

ただ、時間帯や店舗によっては取扱いがない、販売できない場合もあるので注意が必要です。

 

 

ガスター10購入時のやり取り

 

 

ガスター10を購入する際にどの剤形を選ぶか必ず聞かれます。

 

なんといってもその剤形の多さがガスター10のウリでもありますので、聞かれても面倒くさがらずに答えてあげてください。

 

錠剤や口の中で溶ける錠剤、細粒、液剤です。

 

また、錠剤を選ぶと6錠入りなのか12錠入りなのか聞かれます。

 

お値段は12錠入りは税込み1706円で販売されています。

 

 

ガスター10と同じ主成分のお薬を選んでお得!

 

 

ここでお得に買い物をする方法があります。購入するドラックストアにもよりますが、同じ成分を含むガスター10とは別の商品が安く販売されています。

 

例えばドラックストア大手のイオンではガスター10と同成分を配合したハピコムニチブロック10を取り扱っています。

 

12錠入りでお値段は税込1166円です。

 

ガスター10が1錠あたり142.1円に対して、同じく1錠あたり97.1円です。

 

これは12錠1箱でなんと540円もの差になります。

 

効能効果や飲み方も一緒でお値段がお得。これはハピコムニチブロック10を選ぶしかありません【記載した値段は全て某ドラックストアでの通常価格を参考にしました】。

 

 

 

注意点があります

 

今回は健康な方で、たまたま胃痛や胃もたれなどの症状が出てしまった場合を想定しました。

 

もちろん治療中のご病気がある方は主治医の先生に相談をするべきですし、15歳未満の方や80歳以上の方は服用できません。

 

ガスター10でもハピコムニチブロック10に関しても注意が必要な点は多くありますので、購入する際は薬剤師さんに相談し説明文書をお読みになって服用することが大切です。

 

 

この記事から言えること

 

・胃痛、胸やけ、むかつきなど胃腸症状でお困りの際はガスター10がおススメ

ガスター10と同主成分の商品を選べば、お値段的にもお得!

 

 

お読みいただきありがとうございます。

 

 


 

 

 

 

コチラの記事も読まれています

 

 

umikonnbuhaten.hatenablog.com

 

 

umikonnbuhaten.hatenablog.com

 

 

umikonnbuhaten.hatenablog.com

 

 

 

 

スポンサーリンク