読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手軽に実践!!ドラックストアで得する方法100選

生活には切り離せないほど身近になったドラックストア。お店と薬、調剤薬局に分類して、ドラックストアで得する方法を記載しています。

待ち時間の削減に!薬局に処方箋の画像を送れる時代が到来したよ!

スポンサーリンク

待ち時間の削減に!薬局に処方箋の画像を送れる時代が到来したよ!

 

ついに処方箋を薬局に電子メールで送れる時代が来ました。処方箋をスマホの写メでパシャっと撮って、簡単操作で受け取りたい薬局に送るだけ。とっても簡単です。

 

普段、病院に行かない方にはピンと来ないかもしれませんが、薬局って意外と待ち時間が長いんです。病院が混みあっていて散々待ったのに今度は薬局でも待たないといけない‥。とても苦しいことです。

 

病院から処方箋を受け取って電子メールサービスを利用すれば、薬局側は届いた瞬間から準備をし始めます。処方箋を持っていってから調剤し始めるのに比べれば格段に時間の短縮が可能となるのです。

 

今回は処方箋お薬受け取りまでの待ち時間の短縮を考えていきます。

 

 

この記事の目次

 

 

 

f:id:umikonnbu:20160928231527j:plain

スマホひとつでラクラク処方箋予約

 

 

電子メールサービスとは?

 

 

病院から受け取った処方箋の画像を送れようにするサービスです。処方箋の画像といっても難しいものではありません。スマホで撮るだけですから失敗することもありません。

 

もちろんお名前や電話番号、ジェネリック医薬品希望の有無、お薬手帳の有無、などの入力は必要ですが、登録する項目は少なく煩わしさはありません。

 

現在、主要サービスは2種類あります。「ヨヤクスリ」と「EPARK(イーパーク)くすりの窓口」です。

 

 

ヨヤクスリ

 

 

ケンコーコムが運営する処方箋受け取り予約サービスです。全国3万件の薬局が対応しており、利便性の高いサービスです。検索機能があり、手軽に利用したい薬局を探せるのが特徴のひとつです。

 

親元はかの有名な楽天株式会社。楽天IDでログインが可能であり、利用すると楽天スーパーポイントも貯まります。楽天を利用する機会が多い方にとってはとてもメリットがありますね。

 

 

EPARK(イーパーク)くすりの窓口

 

 

EPARKくすりの窓口は株式会社EPARKヘルスケアが運営している処方箋予約サービスです。掲載店舗数およそ54000、ネット予約受付店舗数はおおよそ8100です(2016/10月現在)。

 

個人的にはよく利用しているウエルシア薬局やスギ薬局などの登録もあり、ヨヤクスリよりも使い勝手はよさそう。ただ、EPARKに掲載されていてもネット予約ができない店舗もあるので注意が必要です。

 

 

そもそも電子メールサービスのメリットは?

 

 

ヨヤクスリ、EPARKくすりの窓口に共通しますが、操作がとても簡単です。該当薬局の検索も容易ですし、不要な入力項目もなく、手軽に利用できるサービスです。

 

そしてなんといっても薬局での待ち時間が皆無。先に患者さんがいれば少し待ちますが、その後に薬を受け取ることが出来ます。薬剤師さんに余裕を持ってお話ができ、いつもより詳しくお薬の相談をすることが出来ます。

 

 

電子メールサービスの注意点

 

 

スマホやインターネットを難なく操作できれば問題ありませんが、高齢者には難しい面があります。家族が変わりに操作すれば問題ありませんが、高齢の夫婦だけの場合には使えるのか疑問です。

 

 

そんな場合には昔ながらのこの方法。FAXもあります。

 

umikonnbuhaten.hatenablog.com

 

 

 処方箋画像を送ったもののすぐに行ったのではそれほど意味はありません。混雑していない薬局でもお薬を用意するのに時間がかかることは多いにありますので、少し時間をおいてから訪れるのが良いでしょう。

 

 

この記事から言えること

 

 

・電子メールサービスは使い方さえ理解し操作に慣れればメリットの大きいサービスです

・患者さんには待ち時間の短縮、薬局側にはゆとりのある調剤とお互いにメリットがあります

 

お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク