読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手軽に実践!!ドラックストアで得する方法100選

生活には切り離せないほど身近になったドラックストア。お店と薬、調剤薬局に分類して、ドラックストアで得する方法を記載しています。

意外に役に立つ!医薬品のダイエット商品の選び方!

お店の薬を知ってお得!

スポンサーリンク

意外に役に立つ!医薬品のダイエット商品の選び方!

 

 

ドラックストアでは健康食品やサプリメントとはまた違う売り場で、肥満症に効く医薬品も販売しています。クラシエ薬品でお馴染みのコッコアポシリーズや小林製薬のナイシトールシリーズなどが有名です。

 

 

ただ、各社から似たような商品がいくつもあり、どれを飲んだらいいのか迷うこともあるでしょう。今回は良く知られている商品を中心に使い分けて見ましょう。

 

 

 

この記事の目次

 

 

 

 

 

 

 

肥満症について

 

 

肥満症という言葉は良く知られています。例えばお腹や二の腕を触ると皮下脂肪がぷにぷにとある‥。または見えない身体の中に脂肪が溜まっている‥。そんな状況には肥満症の薬を試してみる価値があります。

 

 

具体的には防風通聖散(ボウフウツウショウサン)や防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)などの漢方薬成分を含む商品が中心となっています。

 

 

 

体質から医薬品のダイエット商品を選ぶ考え方

 

 

市販の医薬品のダイエット商品は漢方薬が中心です。漢方薬は飲む方の体質に合えば効果が出ますが、合わなければ意味がありません。そのため、各商品の注意書きをよく読むことが大切です。

 

 

例えば、小林製薬ナイシトールやクラシエ薬品コッコアポEXには防風通聖散が配合されています。これは肥満症や便秘の改善に用いる漢方薬ですが、体力が充実しており、胃腸が丈夫な方に適しています。

 

 

つまり日常から便の流れが思わしくなく、筋肉質のがっちりした体格で、冷たいものをとってもお腹が痛くなったり下してしまうことのない方をさしています。

 

 

では防已黄耆湯ではどうでしょう。防已黄耆湯は水太りタイプの方に適しています。例えば疲れやすく、汗をかきやすい方の肥満症や、関節の腫れ、むくみが気になる場合にも効果的です。

 

 

探せばもっとあるでしょうが、クラシエ薬品のコッコアポL錠が有名です。防風通聖散は赤、防已黄耆湯はオレンジのパッケージで売り場に並べられており、とても目を引くものになっています。

 

 

では大柴胡湯(ダイサイコトウ)とはどうでしょうか。ん?大柴胡湯?これについては述べていませんでした。このコッコアポシリーズではピンク色のパッケージでコッコアポGに大柴胡湯が配合されています。

 

 

防風通聖散同様エネルギーの摂り過ぎにおすすめですが、不規則な生活やイライラが原因でたくさん食べてしまい身体に皮下脂肪が溜まってしまうあなたに適しています。

 

 

基本的にはこの3種類でまかなえる場合が多いのです。

 

 

f:id:umikonnbu:20161023224941j:plain

 

 

 

実際の商品選びの方法

 

 

まずはご自身の体質を考えてみましょう。単純に、がっちり筋肉質で胃腸が丈夫、食べてもお腹がすいてしまうあなたには防風通聖散がおすすめです。いつもじゃないけれど、ストレスやイライラすると食べ過ぎてしまう、そんなあなたには大柴胡湯で決まりです。

 

 

細身で胃腸が弱く、水太りやむくみが気になるあなたには防已黄耆湯が適しています。ただ、いずれも漢方服用のおおよその目安ですので、ぴったりとは適さない場合もあります。

 

 

 

どちらにも当てはまらないあなたに

 

 

色々考えたけれどどれにも当てはまらない、どうすればいいの?そんなあなたには大鵬製薬の偏鵲(へんせき)がおすすめです。どちらにも当てはまらない、いわいる中間証に効果的といわれる漢方薬です。

 

 

f:id:umikonnbu:20161023224655j:plain

 

 

日本人の7割はこの中間証に当てはまると言われ、迷ったときには偏鵲を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

この記事からいえること

 

 

 

・医薬品のダイエット商品には、主に防風通聖散、大柴胡湯、防已黄耆湯、(偏鵲)、がある

・筋肉質で胃腸が丈夫な方には防風通聖散、ストレスやイライラで食べ過ぎてしまう場合には大柴胡湯がおすすめ

・細身で胃腸が弱く、水太りやむくみが気になる方には防已黄耆湯がおすすめ

 

 

およみいただきありがとうございます。

 

 


 

スポンサーリンク