読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手軽に実践!!ドラックストアで得する方法100選

生活には切り離せないほど身近になったドラックストア。お店と薬、調剤薬局に分類して、ドラックストアで得する方法を記載しています。

話題のセルフメディケーション税制度を賢く利用しよう!(その4)

セルフメディケーション税制度

スポンサーリンク

話題のセルフメディケーション税制度を賢く利用しよう!(その4)

 

 

今回はセルフメディケーション税制度の4回目(最終回)のお話です。初めての方はその1からお読み下さい。

 

 

ここまでで何となくご理解されたと思いますが、最後に対象となる市販薬について記載していきます。

 

 

 

この記事の目次

 

 

 

 

セルフメディケーション税制度に該当する市販薬について

 

 

対象となる市販薬は、国がこの医薬品とこの医薬品が該当ね、などと決めているのではありません。これだと特定の製薬会社は指定になっているのに、この会社は対象ではないという差別が発生してしまいます。

 

そのために、まず有効成分を指定して、その有効成分を配合した医薬品を対象商品とする流れになっています。ですので、市販薬を購入する際に該当成分を配合している薬か分かれば、それを購入してかまいません。

 

え?そんな面倒なことをする必要があるの?とお思いになるでしょう。確かにそんな面倒な話でしたら、この制度を利用するヒトが減ってしまうでしょう。

 

そこで対象となる薬には「税・控除対象」というマークをつける努力義務が各製薬会社に発生しています。このマークがあればひと目で対象ということが分かりますので安心して購入することが可能です。便利ですね。

 

とはいえすでに販売してある商品に再度このマークをつけるのは膨大なお金がかかり製薬会社にも負担になってしまいます。現状販売されている該当の市販薬にはこのマークがないものもありますから販売店のスタッフさんに確認のために話をしてみても良いでしょう。

 

 

主な該当医薬品一覧

 

 

・風邪薬

 

エスタックイブファインEX24錠(エスエス製薬)

パブロンSゴールドW錠60錠(大正製薬

ベンザブロックLプラス18カプレット(武田薬品工業

バファリンかぜEX錠27錠(ライオン)

新ルルAゴールドDX30錠(第一三共ヘルスケア

ストナプラスジェルS18カプセル(佐藤製薬

など

 

 

・鼻炎薬

 

アレジオン20 12錠(エスエス製薬)

アレグラFX28錠(久光製薬

コンタック鼻炎Z14錠(グラクソ・スミスクライン

アルガードプレテクト7ml(ロート製薬

マイティアアルピタットNEXα15ml(武田薬品工業

エージーアレルカットEX10ml(第一三共ヘルスケア

など

 

 

・鎮痛剤

 

ロキソニン12錠(第一三共ヘルスケア

ロキソニンSプレミアム24錠(第一三共ヘルスケア

バファリンプレミアム40錠(ライオン)

グレラン・ビット30錠(武田薬品工業

など

 

 

・鎮痛外用剤

 

ロキソニンSテープ14枚(第一三共ヘルスケア

サロンパスEX20枚(久光製薬

バンテリンコーワ液EX45g(興和新薬

ボルタレンACローション50g(ノバルティスファーマ

など

 

 

・その他

 

ストナ去痰カプセル18カプセル(佐藤製薬):咳、痰

サクロンQ6錠(エーザイ):胃痛、吐き気

ガスター10 12錠(第一三共ヘルスケア):胃痛

イハダプリスクリード14ml(資生堂薬品):皮膚炎

液体ムヒアルファEX35ml(池田模範堂):かゆみ

トラフルダイレクト12枚(第一三共ヘルスケア):口内炎

エフコート250ml(サンスター):むし歯予防

アクチビア軟膏2g(グラクソ・スミスクライン):口唇ヘルペス

など

 

 

とても書ききれませんが主な対象医薬品を記載しました。覚える必要はまったくなく、購入店のスタッフに相談することで簡単に対象商品を買うことができます。

 

 

セルフメディケーション税制度のお話は今回でひとまず終わります。また新しい情報があれば記載していく予定です。お読み頂きありがとうございます。

 

 

 

今回のお話

 

 

・対象商品を購入する際には販売店のスタッフに相談するとおすすめ

スポンサーリンク