手軽に実践!!ドラックストアで得する方法100選

生活には切り離せないほど身近になったドラックストア。お店と薬、調剤薬局に分類して、ドラックストアで得する方法を記載しています。

シートタイプの痒み止め配合塗り薬がある!PAIR Method(ペアメソッド)!

スポンサーリンク

シートタイプの痒み止め配合塗り薬がある!PAIR Method(ペアメソッド)!

 

 

イオン株式会社から販売されているペアメソッドをご存知でしょうか。ペアメソッドは痒みや湿疹等の皮膚トラブルを緩和する薬です。ただ塗るだけなら、昔からある一般的な塗り薬でも同じでしょうが、このペアメソッドはシートタイプが販売されています。

 

 

シートタイプ?そうです、シートタイプです。ペアメソッドシートは痒みや湿疹が出ている部位に貼り付けるのではありません。患部をシートで拭いてすっきりさせる使い方なのです。もちろんシートに薬剤が配合されていますから、そのまま薬剤を塗ることが出来ます。とても斬新的でこれまでの塗り薬の印象が変わるものです。

 

 

 

この記事の目次

 

 

 

 

f:id:umikonnbu:20170314230456j:plain

 

 

PAIR Method(ペアメソッド)とは

 

 

ペアメソッドはライオン株式会社から販売されている非ステロイドの皮膚トラブル治療薬です。シートに薬が配合されているメソッドシートと一般的なクリーム剤のメソッドWOクリームが販売されています。どちらも非ステロイド性をウリにしており顔や首、デリケートゾーンなどの皮膚の薄い部位に塗布することもできます。

 

 

ちなみにこのPAIRとはライオン株式会社のシリーズ商品であることを示しています。有名なのはニキビの治療薬であるペアアクネクリームです。もしかすると今後もPAIRシリーズが販売されていくのかもしれません。

 

 

 

PAIR Method(ペアメソッド)シートとは

 

 

 

シートタイプの医薬品の塗り薬というのは(化粧品ではあるかもしれませんが)これまで記憶にありません。とても斬新な発想ですね。使い方もとても簡単で、痒みや赤みなどの気になる皮膚トラブルにシートを取り出してさっと拭くだけです。

 

 

シートは個包装になっており、持ち運びも容易い構造になっています。外出時にも手軽に持っていくことができとても便利です。ただし、気になる点もあります。シートの拭き方によっては効果にムラができるのはデメリットではないでしょうか。

 

 

 

PAIR Method(ペアメソッド)WOクリームとは

 

 

 

ペアメソッドWOクリームは塗るタイプの皮膚トラブル治療薬です。かゆみや湿疹、かぶれやあせも、ただれなど基本的な皮膚疾患の緩和に適しています。商品特徴としては、肌のバリア機能の低下を改善することを主張しています。下着などの衣類やストレスによる肌のバリア機能低下が原因となる痒みや赤み、湿疹の緩和に効果的というニュアンスです。

 

 

ステロイド剤ということで、ステロイド剤では起こりえる長期塗布による皮膚萎縮などの皮膚への悪影響が少ないこと、外部刺激から守るバリアベール基剤を使用していること、肌の修復成分アラントインを配合していることから、「肌のバリア機能低下による~」と謡っているのでしょう。

 

 

 

PAIR Method(ペアメソッド)の有効成分

 

 

 

メソッドシート(100ml)ジフェンヒドラミン2g、グリチルリチン酸ニカリウム0.3g、アラントイン0.2g、その他添加物の配合です。痒み止めのジフェンヒドラミン、炎症止めのグリチルリチン、皮膚組織修復成分のアラントインといった内容です。

 

 

メソッドWOクリーム(1g中)はジフェンヒドラミン10mg、クロタミトン20mg、ウフェナマート50mg、アラントイン2mg、その他添加物を配合しています。痒み止めとしてクロタミトン、炎症止めのウフェナマート、外部刺激から皮膚を守るバリアベール基剤が特徴といえますね。

 

 

両者の比較ですがその効果の強さははっきりしています。痒みや炎症に関してもより効果的成分を配合しているのがWOクリームですから、すぐに改善させたい場合には迷わずWOクリームを選択します。皮膚トラブルの原因が汗やハウスダストなどはっきりしているのであればさっと拭き取れるシートタイプもお勧めです。

 

 

 

さいごに

 

 

ライオンから販売されているペアメソッドはシートタイプとクリームタイプがあります。拭いてすっきり&薬の塗布もできる、という概念の医薬品はとても新しい考え方ですから、この先人気が高まる可能性もあるでしょう。症状を早く緩和したい場合にはクリームタイプの使用が望ましいでしょう。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

 

 


【第3類医薬品】メソッド シート 10枚

 

 

 


【第2類医薬品】メソッド WOクリーム 25g ※セルフメディケーション税制対象商品

スポンサーリンク