読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手軽に実践!!ドラックストアで得する方法100選

生活には切り離せないほど身近になったドラックストア。お店と薬、調剤薬局に分類して、ドラックストアで得する方法を記載しています。

立ち仕事が続いて足のむくみがひどい。そんなあなたにはロート製薬・ラクリアがおすすめ!

スポンサーリンク

立ち仕事が続いて足のむくみがひどい。そんなあなたにはロート製薬・ラクリアがおすすめ!

 

 

 

突然ですが、立ち仕事が続いたり、冷えや血の巡りが悪くて足がむくんでしまうことはありませんか。弾性ストッキングを使う方法も効果的ですが、実は気になるむくみを緩和する医薬品があります。それはロート製薬・ラクリアです。

 

 

ラクリアには防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)という漢方薬が含まれており、身体にたまった余計な水分を外に出す働きがあります。むくみはもちろん、水ぶとりタイプの肥満症や膝の関節痛の緩和にも効果があります。

 

 

少し詳しくご紹介していきます。

 

 

 

この記事の目次

 

 

 

f:id:umikonnbu:20170403222333j:plain

 

 

 

ラクリアとは

 

 

ラクリアとは、ロート製薬から発売されているむくみや関節の痛みを和らげる医薬品です。有効成分は漢方薬の防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)です。ラクリアのウリはこの防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)を満量処方として配合していることです。

 

 

ラクリアは粒錠タイプのお薬で、誰にでも飲みやすいように設計されています。5歳以上から服用することができ、安全性も高い商品だと考えられます。ちなみに成人は1413回、5歳以上15歳未満は1213回で用法が決められています。

 

 

 

防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)とは

 

 

 

防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)は肥満症やむくみの改善目的にお医者さんが一般的に処方する漢方薬のひとつです。通番は20で設定されています。これまでも市販薬として防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)を配合する商品は販売されていますが、満量処方という商品はほとんどありません。他社製品との差別化になりますね。

 

 

f:id:umikonnbu:20170403222742j:plain

 

 

防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)は身体の余計な水分を外に排出する利尿作用が期待できます。これにより足のむくみや膝関節の腫れを軽くすることができるのです。筋肉が軟らかい水ぶとりタイプの方ではその効果が顕著に見られるでしょう。

 

 

 

満量処方とは

 

 

 

ここまで何度も満量処方という言葉を使用しましたが、満量処方とは医療用医薬品で使用されている(日本薬局方で定められている)有効成分と同等の、医薬品として販売できる最大の成分量を含んでいることをさします。

 

 

量が多ければそれだけ鋭い効果が期待できるので、例えば肥満症に用いられる防風通聖散(ボウフウツウショウサン)は各社こぞって最大量を多くして販売しており、防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)に関しても成分量が多くて困ることはないでしょう。

 

 

ただし、満量処方は悪い作用も出やすくなるのが難点です。例をあげると手足のだるさやしびれなどを感じる偽アルドステロン症です。これはカンゾウの服用量が多いことによって発症しやすくなる副作用ですから、他の漢方薬を併用している場合には服用は控えるのが無難です。

 

 

 

【参考】ちなみに防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)の構成成分は

 

 

 

消化器の働きを緩和する:カンゾウ、タイソウ、ショウキョウ

水の調整成分:ボウイ、オウギ、ソウジュツ

 

 

防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)は上記6成分から構成されています。

 

 

 

さいごに

 

 

ラクリアはパウチタイプが36錠(成人で3日分)ですから、長期間飲むのには適していません。ただ、お試しと捉えて服用することは問題ありませんので、むくみや水ぶとりタイプの肥満症でお困りの場合には試してみるのも悪くありません。

 

 

お読み頂きありがとうございます。

 

 

 


和漢箋 ラクリア(防已黄耆湯) 168錠〔2類医〕/ゆうメール限定送料無料

スポンサーリンク