読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手軽に実践!!ドラックストアで得する方法100選

生活には切り離せないほど身近になったドラックストア。お店と薬、調剤薬局に分類して、ドラックストアで得する方法を記載しています。

ヒルドイドソフトってドラックストアで買える?→出来ませんが同じ成分の商品は購入できますよ!

スポンサーリンク

ヒルドイドソフトってドラックストアで買える?→出来ませんが同じ成分の商品は購入できますよ!

 

 

ピンクのチューブでお馴染みのヒルドイドソフト。皮膚科に乾燥で受診すると必ずといっていいほど貰えますよね。ローションや軟膏タイプなど広い範囲にもスッーっと塗ることが出来てとても使い勝手の良い商品です。

 

 

ドラックストアに勤めていると「ヒルドイドソフトは購入できますか?」と聞かれることが多々あります。もちろん病院に受診して処方箋を持っていればお渡しできるのですが、それ以外の場合にはお売りすることが出来ません。ではどうする‥。

 

 

実はドラックストアにはヒルドイドソフトと同じ成分を配合した商品があります。乾燥でお困りの場合に参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

この記事の目次

 

 

 

 

 

ヒルドイドソフトとは

 

 

ヒルドイドソフトはマルホ株式会社の販売する保湿剤のひとつです。軟膏とローション、ゲルやクリームなどの剤形があり身体の使用部位や患者さんの使い易さから処方される種類が選択されます。

 

 

最も一般的なのはソフト軟膏です。軟膏と言っても透明でべた付くようなものとは異なり、白っぽくクリーム状のような見た目と塗り心地です。広い範囲にも伸ばしやすく使いやすいのです。

 

 

 

ヘパリン類似物質とは

 

 

 

有効成分のヘパリン類似物質は乾燥肌の修復成分です。肌の天然保湿因子を増加させて、肌に潤いを与えることで、ダメージを受けた肌のバリア機能を修復します。

 

 

保湿作用と血行促進作用が認められており、赤ちゃんや成人の方の身体の乾燥やしもやけ、高齢者の方の乾皮症にも用いられています。

 

 

 

具体的な商品は

 

 

 

ドラックストアではヘパソフトプラス(ロート製薬)やHPクリーム(グラクソスミスクライン)、アットノン(小林製薬)など(※)ヘパリン類似物質を配合した商品が販売されています。いずれもその配合濃度は0.3%であり、医療用で用いられているヒルドイドと同じ濃度ですから、同等の効果が得られるといえます。

 

 

(※)アットノンは単独であるが、アットノンEXは単独ではない

 

 

f:id:umikonnbu:20170408215951j:plain

 

 

 

HPクリームとアットノンは単独でヘパリン類似物質が配合されていますが、ヘパソフトプラスはヘパリン類似物質に加えて肌修復を助けるパンテノールジフェンヒドラミン、クロタミトンなどの痒み止め成分が配合されており、痒みを伴う乾燥肌に適した商品です。

 

 

 

価格の面で比較すると

 

 

 

ドラックストアにヒルドイドと同じ成分が入ったものが売っているから良かった購入する、めでたしめでだし。としてもいいのですが、実は価格の問題があります。例えば市販されているHPクリームは25g税込み1316円で意外と高額です。

 

 

皮膚科への受診料や処方箋の調剤料を考えても、市販で購入するよりは受診するのが圧倒的に安くなります(1本で考えると受診すると高額ですが、50gや100gで考えると遥に安く上がります)。さらに乳幼児や幼児の場合には医療費が無料になることも多いので時間に余裕がある場合には受診するのがベストです。

 

 

 

さいごに

 

 

 

ドラックストアでヒルドイドと同成分の商品を購入することが可能ですが、価格の面を考慮すると受診をして薬を貰うのが一番お得です。ただ、どうしても購入したい場合にはHPクリームやヘパソフトプラスなどのヘパリン類似物質配合剤を選んでいただければ幸いです。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク