手軽に実践!!ドラックストアで得する方法100選

生活には切り離せないほど身近になったドラックストア。お店と薬、調剤薬局に分類して、ドラックストアで得する方法を記載しています。

【口内炎でお困りのあなたに】あのチョコラBBシリーズにスプレータイプが追加されました!

スポンサーリンク

口内炎でお困りのあなたに】あのチョコラBBシリーズにスプレータイプが追加されました!

 

 

口内炎や肌トラブルに効果的なチョコラBBchocolaBB)シリーズをご存知の方は多くいるでしょう。ドリンクタイプやタブレットタイプがあり、飲みやすさや続け易さで商品を選べるのも特徴のひとつですね。ただ、口内炎や肌荒れに関しては治療というよりは予防的効果が強いと考えることが出来ます。

 

 

チョコラBBシリーズに配合されているビタミンB2B6は即効性というよりは継続して飲むことで徐々に効いてくるものですから、口内炎の炎症止め作用というよりは皮膚粘膜を丈夫にすることが目的と言えます。

 

 

今回発売されたチョコラBBリペアショットは飲み薬やドリンクではなく皮膚に直接噴霧するスプレータイプです。口内炎の炎症や痛みがある部位にワンプッシュすれば効果がでますから、手軽に使用することが出来ます。少し詳しく紹介していきます。

 

 

この記事の目次

 

 

 

f:id:umikonnbu:20170408221525j:plain

 

 

チョコラBBリペアショットとは

 

 

チョコラBBリペアショットとはエーザイから販売されているスプレータイプの口内炎・のどの痛み治療薬です。これまでチョコラBBシリーズは飲み薬が中心でしたから、まったく新しい商品ということが出来ます。ただし、すでに先行している商品は意外と多くあります(これについては後ほど述べます)。

 

 

スプレータイプの口内炎治療薬ということで、口をあけて気になる部位めがけて噴霧すればOKです。手を汚さず使用でき、手軽に使えるのはスプレータイプの商品の特徴といえます。またのどスプレーとしての役割もあるので、口内炎以外の口の中に誤って噴霧してしまっても問題ありません。

 

 

 

有効成分は何か

 

 

チョコラBBリペアショットには粘膜修復作用や抗炎症作用のあるアズレンスルホン酸ナトリウムが配合されています。アズレンとは医療業界ではとても有名で、うがい薬としてのどの炎症止めや、飲み薬として胃粘膜の炎症止めとしても使用されています。皮膚に使用する青色のアズノール軟膏は聞いたことがあるかもしれません。

 

 

また、殺菌作用を目的としてCPC(セチルピリジニウム塩化物)が配合されています。CPCは市販されているうがい薬やのどスプレーに一般的に配合されている成分であり、ばい菌の増殖を防ぐ働きが期待できます。

 

 

この2種類の有効成分が配合されていますのでチョコラBBリペアショットは口内炎やのどの炎症に効果的と言えます。

 

 

 

もしかして類似品はある?

 

 

実は、チョコラBBリペアショットと同じ有効成分を配合した商品がすでにあります。(他にもあるかもしれませんが)ツルハやハックドラック、ウエルシアなどが加入しているハピコムグループで販売されている「のどスプレーパープルショットW」です。

 

 

f:id:umikonnbu:20170408221646j:plain

 

 

 

PB商品なので聞き馴染みがないかもしれませんが、この商品にもアズレンとCPCが配合されています。100ml中にアズレンは20mgCPC300mgでチョコラBBリペアショットとまったく同濃度なんですよね。添加物に関しては販売元が異なりますので、なんとも言えないところですが‥。

 

 

類似品だとまるでパクりのような気もしますが、アズレンやCPCなどの成分はあまりに一般的すぎますから、商品の構成がまったく同じになる場合もあるでしょうか(購入者にとってはどうでも良いお話でしたね)。

 

 

さいごに

 

 

ここまでチョコラBBリペアショットのご紹介でした。ドラックストアではしばらくビタミン剤の近くに並べられる可能性もありますが、次第に口内炎売り場に移動すると思いますので、口内炎でお困りの場合には試してみるのもオススメです。

 

 

お読み頂きありがとうございます。

 

 

 

umikonnbuhaten.hatenablog.com

 

 

umikonnbuhaten.hatenablog.com

 

 

スポンサーリンク